FC2ブログ

2018-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もし、~があるなら。できるはずだ。」

「もし、愛があるなら~できるでしょ。」

「もし、信仰があるなら~できるでしょ。」

「もし、献身しているなら~できるでしょ。」

ってことば、以前はよく使っていたなぁ。

こんなろくでもない言葉を使った自分もイタイが、言われた方々、聞かされた方々は、さぞご不快であったろうと思う。

これらは、非常に攻撃力の高い言葉である。

「愛していると言いながら、~もできないの?」

「信じていると言いながら、~もできないの?」

「献身を表明していながら、~もできないの?」

神様が仰るなら受け止められる。

でも、人間風情が言うと、不快。

「なぜ、あなたが「愛」だの、「信仰」だのを楯に要求している行動をすることが、愛のある証明となり、信仰のある証明となり、献身している証明となるのだ?」

と問われれば答えられまい。

「もし~があるなら、~できるでしょ。」

この詰問は、人に何かをやらせるには効果的かもしれない。

でも、真心からの奉仕や礼拝は生まない。

そう気づいた今宵。






スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

zionbc

Author:zionbc
茨城県筑西市のキリスト教会です。
所在地:筑西市玉戸1330-18

集会案内
教会学校 日曜日 10:00-10:40
日曜礼拝 日曜日 10:45-12:00
水曜集会 水曜日 19:30-20:30

自称:筑西市のチャプレン(笑)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
初めての方に (0)
信仰宣言 (0)
日本文化 (0)
雑感 (0)
子育て (1)
クリスチャンライフ (8)
不登校・ひきこもり (3)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。